仮の名前を考える|ベストな名前を赤ちゃんにつけてあげてください!

ベストな名前を赤ちゃんにつけてあげてください!

 

仮の名前を考える

赤ちゃんの名前はなかなか変更できるものではありません。だからこそ何よりも時間をかけて、ゆっくりと考えていく必要があります。
ただもし現在あなたが妊娠をしているのであれば、一旦正式な名前は置いておいて「胎児ネーム」を考えてみてはいかがでしょうか。正式な名前については生後14日以内だったらいつでも申請できるので、それまでに考えておけばOKです。
また、生まれる前から男の子用と女の子用の名前をいくつも考えて出しておくのはしんどいと思います。なので、今はとりあえず胎児ネームを付けておなかの中の赤ちゃんを可愛がってあげてみてください。

では胎児ネームとはそもそも何なのか?という疑問を解決していきましょう。これはベビーネームとも呼ばれたりするんですが、ようするに妊娠期間中限定の呼び名になります。最近ではよく胎児ネームを使う人が増えてきており、仮の名前を付けておくことでさっそく赤ちゃんとコミュニケーションがしやすくなります。
たとえば犬とか猫にも飼う際には必ず名前をつけてあげますよね。まさか飼い始めてからも名前を付けないままで育てることは絶対にないと思います。名前を付けるからこそその対象に対して親近感や愛着が沸くようになります。これは当然おなかの中の赤ちゃんにも言えることです。特におなかの中の赤ちゃんについては目に見えない存在なので、胎児ネームを付けることはむしろすごく大事なことだと言えるでしょう。その方がより赤ちゃんの存在を認識できるようになるので、あなたも旦那さんもより親としての自覚が持てるようになります。

Copyright(c) 2017 ベストな名前を赤ちゃんにつけてあげてください!